キャンプでぐっすり寝よう企画!【耳栓編】

さて今回は周りに左右されず、しっかりとキャンプで寝てみたいという願望のもと耳栓を選定してみたいと思います(`・ω・´)b

最近よく夜に騒いでいるグループとかち合ってしまうことが多いので、ストレスなく快適に過ごしてみようと考えるようになりました。5分の4くらいの率(;^ω^)

変な人も多い世の中になってしまったので、お願いしにいくのも少し抵抗があります( ・´ー・`)なので黙って悶々とすることになるのです(´-ω-`)

まぁ色々な人がサイトにくるのは当たり前ですので、自分がどこでも同じような環境に慣れれば強いですよね!なので真っ先に思い付いたのが、入ってくる音をシャットアウトしてしまえばいい( ゚Д゚)ということでした(*´ω`)

そこで耳栓を思いつく訳です。

しかし耳栓といっても種類が豊富で何を選んだらよいのかわかりません(;´・ω・)まずは金額の幅からみてみましたら、100均で売っているのから2万円近いものまで幅広くありますが、大体が1組50円~200円の間のようです。意外と安い。一応使い捨てとなっていますが、安眠が100円で得られ、翌日が快調になるのであれば安いですよね(*^ω^*)集中を欠いて事故でも起こしてしまったら100円どころではありませんし、何より楽しかったキャンプが台無しです。

うん、早急に調べてしまおう!

すると耳栓にはNRRやSNRといった規格があるようですが、数値が高いほど遮音してくれるというものです。例えば70㏈の環境におり、NRRが20であれば50㏈まで遮音してくれ20㏈以下は聞こえなくなるというものです。

因みに70dBというのが掃除機の音や騒々しい街頭の音くらいです。これを睡眠に適したdBは40以下まで下げられれば快適に近づくのではないでしょうか( ・´ー・`)

そこから考えるとNRRが30あれば、十分なdBまで下げられますね。まぁ深夜で騒いでいると感じるくらいですので、実際の話し声はもっとdBが低い可能性が高いのでオーバースペックかもしれませんが。

現在遮音性能が高いものがNRR33でMOLDEXというメーカーが出しています。アメリカの軍でも採用されているとか。カットしてほしい周波数が、男性の声から一般的な話し声の125~500Hzで、この域にも強いのでまずはここのものを試してみたいと思います(`・ω・´)ただアメリカサイズなので、少し大きかったりするようです。ですので、柔らかめのものを試してみます。

遮音性能が高ければ、お値段もお高いんでしょと思ったら1個あたり60円くらいですので、百均の2個入りを買うのであればこれらを試してみても良いのではないでしょうか。

記事を作りながら早速MOLDEX SOFTIES(モールデックス ソフティーズ)5ペアを注文してみましたので、使ってみてまたレポートさせていいただきます(*^^*)まだ近くでキャンプを予定していないので、この検証を口実に誘ってみようかな( *´艸`)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です