【ライブ+旅行】宮城県+平泉20180128-30 3日日!平泉

【ライブ+旅行】宮城県+平泉20180128-30 3日日!平泉

前日は松島をずんだ餅メインで楽しんできました( *´艸`)

最終日の3日目は宮城県を飛び越えて、冬の平泉にお邪魔してみました(*´▽`*)前々から気になっていた冬の平泉。しかしそれだけで行くのにはハードルが高い(;´・ω・)仙台に行くのであればチャンスとばかりに足を延ばしてみました!

8:40 中尊寺→11:30 お昼→12:45 観自在王院跡→13:00 毛越寺というルートで歩いてみました!

Advertisement

それでは最終日の詳細です(`・ω・´)b

0516この旅ではお世話になりました、行動食のココナッツサブレさんです(*´ω`)最終日は発酵バターです!

5:30 ホテル出発!

0528ホテルではなかなか貴重な体験をしましたが、それもいいネタとなりました(*´ω`)振り切り過ぎて楽しくなったまま出発です!アイスバーンな路面を駅まで向かいます(`・ω・´)0533流石に人はほぼいませんでした(*´ω`)
0534吹き抜けのところには雪が積もっておりました。こうなっているとやっぱり歩きたくなりますよね( *´艸`)

6時仙台発の電車に乗って、一ノ関駅で乗り換えです!1時間半電車に揺られてきました。途中で日の出を眺めら美しかったのですが、通学している高校生が多くて写真は遠慮しました(;^ω^)

0733寒い(;・∀・)待合室で風を避けていましたが、それでも寒いという(;^ω^)しかし皆さん普通にされていましたので、何か秘密があるのかな?

Advertisement

8:00 平泉駅到着!

0800 (3)a駅自体はそんなに大きくはありませんでしたが、綺麗な駅でした(*´ω`*)

DSC_2644平日のこの時間だとコインロッカーは空いていましたが、観光客が増えると怪しいですかね。私たちは仙台駅のコインロッカーに預けてしまいましたが、ロッカーがあるのはありがたいことです(*´ω`)

0801写真には上手く写っていませんが、なかなか雪が舞っておりました( ゚Д゚)なので、念のため持ってきていたmont-bell レインダンサー ジャケットが非常に役に立ちました!降っている雪がサラサラでしたので、傘も差さずフラフラ散策です( *´艸`)風も通さないので暖かいという二重の恩恵を味わえました(*´ω`*)0819普段雪が無いところで暮らしていると日常の風景でも結構感動してしまいます(*´ω`)IMG_3894こういう柵にも中尊寺金色堂が(*´ω`)こちらも雪が被っていますね( *´艸`)

0837武蔵坊弁慶の墓碑が中尊寺前に。

Advertisement

8:40 中尊寺 月見坂到着!

中尊寺マップ

0840歩道の雪や景色を楽しみながら歩いていたら意外と時間が掛かってしまいました(*´ω`)もふもふ(*´ω`*)

0846独占( *´艸`)
0851坂の左右にお堂が沢山ありました(*^ω^*)0855良い雰囲気です(*´ω`*)0900束の間の晴れ( *´艸`)ほぼ雪が舞っていましたので貴重な青です(*´ω`)0902 (3)

0905

0907

9:10 中尊寺到着!

0910a職員の方が雪かきをされているなかお邪魔しました(*´ω`*)観光客よりも職員さんの方が多いという貴重な体験スタートです( *´艸`)

0912a節分の用意をしていました(*´ω`*)0916白い景色もいいですね(*´ω`*)御朱印をいただき、再びふらふらです(*^ω^*)

09180919お堂を巡りながら金色堂へ向かっていきます!0920本当にお堂がたくさんあるので、ちょっと歩いてはお堂という感じです(*´ω`*)0948折角なので金色堂は実際に見ようということで、拝観料を払って讃衡蔵で仏像や仏具などを眺めてからの一休憩の甘酒です(*´ω`*)間近で眺められるのは貴重ですね(*´▽`*)貸切状態でしたので、ゆったりとじっくりと堪能できました!

Advertisement

0959a金色堂!本堂の煌びやかさとは対照的に静かな雰囲気です(*´ω`*)讃衡蔵にて本堂内の装飾について予習が出来たので、眺めていてより楽しめました(*´▽`*)本堂は撮影禁止なので、目に焼き付けてきました(。-`ω-)

1007紅葉が綺麗な場所のようで、今度は秋に来てもいいのかなぁ(*´ω`)

1016中尊寺の最奥に白山神社がありました(*´▽`*)

1031素敵な雰囲気の参道です(*´ω`*)雪が似合いますね(*´ω`)

1019能楽堂を経て本堂に。1020参拝して、更に右奥へ。1022a干支の神社がありました( *´艸`)1022 (2)a

1025雪景色いいなぁ(*´ω`*)1033白山神社を後にして、次は毛越寺へ向かいます!

Advertisement

1037どういったルートで歩いて行こうと地図を改めて見ると、ウォーキングトレイルと地図に乗っているのを発見!どんなところか下見に行ってみました( *´艸`)1043雪!もふもふ進みます(*´ω`*)1048誰もいません!1050!!それはそうですよね(*´ω`)冬は行けないとのことです(`・ω・´)1051中尊寺へ戻る方向の道は大丈夫でしたので、戻る道はこちらから戻ります!1051 (2)流石に足跡はありませんでしたが、すぐ右側が通ってきた道ですので安心感はありました(*´ω`*)ちょっと雪山感を味わえて楽しかったです!1052雪道を楽しみます( *´艸`)1053a人もいないので、二人で気兼ねなく楽しめました(*^ω^*)
Advertisement

ウォーキングトレイルの始点まで戻ってきたので、そのまま月見坂の下側を歩いて第一駐車場へ。時間が11時半とちょうどお腹も減って来たので、衣関屋さんでお昼をいただくことに(*´ω`*)二階が食堂となっていました。

12121133かつ丼とIMG_3952けんちんそば!どちらも美味しかったです(*´ω`)がっつりいきたかったので、かつ丼は当たりでした( *´艸`)1148締めのずんだ餅(*´▽`*)これまで小さいずんだ餅しか食べて来なかったので、大き目のお餅で満腹でした(*´ω`)つきたてとのことで、柔らかくて美味しかったです!

Advertisement

いざ毛越寺へ!

1224ほぼ車も人もいない道を進んでいきます( *´艸`)それだけでテンションが上がってしまいます(*^ω^*)1227途中で熊野三社がありましたので、お参りです。1229雪を被った狛犬さん。1230a足元には更に小さな狛犬さんが( ゚Д゚)せっかくなので一緒に( *´艸`)

文化遺産の構成要素でもある金鶏山も行ってみようかなぁと思いながら移動していましたが、連日ふらふらしていた疲れと時間の関係で今回はパスしてしまいました( ・´ー・`)また来た時のお楽しみです(*^ω^*)

そんな感じでふらふら歩いていて、ふと右側を見るとなにかの広場が。地図を改めて確認すると、観自在王院跡でした( ゚Д゚)雪が積もり過ぎていて、田んぼか駐車場かと思ってスルーするところでした( ´∀` )1247 (2)新雪で踏み跡が無いところがありましたので記念に!

1249池が綺麗ですねぇ(; ・`д・´)いつかビフォアフターを撮ってみたいです(*^ω^*)
1244踏み跡があるところを適当に毛越寺方面に進んでみます(*´ω`)IMG_3998新雪を歩くと二人の足跡しかない楽しさ(*´ω`*)律儀に先行の足跡を辿ったので一人っぽいですね( *´艸`)

Advertisement

13:00 毛越寺到着!

日本庭園史上にも特に貴重な遺構らしいです。

1301 (2)a職員さんのほうが観光客よりも多いという無双タイム再びです!
1303美味しそう( ̄¬ ̄*)1307a本堂前!
1311わぁ池が綺麗ですね( *´艸`)平安時代だと舟を浮かべていたようです(*´ω`)1313築山。水際から山頂近くまで大小各種の石を立て、岩山の姿を造り出しているそうです。1316開山堂。毛越寺を開いた慈覚大師円仁をまつる堂とのこと。最奥に建っていました。1318雪が綺麗ですね(*´ω`)春は緑で溢れてそれも綺麗そうです(*^ω^*)1331貴重な青空(`・ω・´)1335松に雪がたくさん積もっていて、枝がしな垂れておりました( ゚Д゚)おかげですぐ近くにまつぼっくりが(*´ω`)1338常行堂。5月第4日曜日に曲水の宴が隣で行われるようです。

1344aぐるっと池の周りを回って散策が終わるルートとなっておりました。回っていたのは私たちを含めて3組という贅沢なひとときを味わえました( *´艸`)雪の時期に回ろうとはなかなかしないので、貴重な体験が出来ました(*^ω^*)

1405 (2)a毛越寺から駅に戻ってきました!

Advertisement

1431東北の冬は晴れの印象があまりないので、求めていた風景には出会えたのかな(*´ω`*)
1432aラスト牛タンを食べに仙台に戻ります(`・ω・´)1711最後は仙台駅に入っているタンや善治郎さんで締めの牛タンを(*^ω^*)牛タン祭りのフィナーレを飾りました( *´艸`)1735お邪魔しました!楽しかったです仙台・平泉!!
Advertisement

【まとめ】

  • 2018/1/28(日)~30(火)
  • 総費用(2名):約7.9万円+食費約1万円
  • 2泊3日ホテル泊
  • 移動手段:新幹線・在来線
  • 宿泊費:13,480円(初日:7,580円、2日目:5,900円)
  • 交通費:41,146円[初日:17,520円(新幹線:14,140円、在来線:480円、バス:2,900円)、2日目:1,210円、3日目:22,416円(新幹線:14,640円、在来線:7,776円)]
  • ライブチケット:18,600円
  • 拝観料:合計5,700円(一人当たり:2,850円 瑞鳳殿:550円、円通院:300円、瑞巌寺:700円、中尊寺:800円、毛越寺:500円)

なかなか雪を堪能できた宮城・平泉旅行となりました(*^ω^*)意外と仙台から平泉までの電車賃が掛かって驚きでしたが、えきねっとの『お先にトクだ値』という新幹線の予約を使ったことで交通費は抑えられたのかなと思います。

今回はライブありきのプランでしたのでなかなかの費用となりましたが、観光プランに盛り込んでしまえば楽しみやすい流れだったのかな(*´ω`*)

改めて思いましたが、平日に観光出来ると人が少ないしホテルは安くなるしでメリットたくさんでした( *´艸`)頑張ってノマドを進められるといいなぁ(*´ω`)

最後に装備で気づいたことが。雪で一眼を使おうとするのであればレインウェアがなかなか使いやすいなぁと。ガッツリ雨であれば、傘とかの方が安心ですが(*´ω`*)

次はどこに旅行に行こうかなぁ( *´艸`)

カテゴリの最新記事