【登山】両神山に登ってきました(*´ω`*)!20181115

この時期に程よい標高のお山だった標高1,723mの両神山。5月はヤシオツツジが楽しめるようです(*´ω`)11月中旬の今回は、登り始めに朝日に照らされた紅葉が楽しめ満足の山行となりました(*^ω^*)

それでは詳細です!

2018/11/15(木)


日向大谷口バス停06:08 → 06:49会所 → 08:01両神八海山 → 08:49清滝小屋08:58 → 10:02両神神社10:10 → 10:40両神山11:05 → 11:30両神神社12:06 → 12:52清滝小屋13:03 → 14:36会所14:43 → 15:30日向大谷口バス停G

・合計距離: 9.07km
・最高点の標高: 1680m
・最低点の標高: 643m
・累積標高(上り): 1248m
・累積標高(下り): 1248m

【注意点】
鎖場多数(特に鈴ヶ坂〜両神神社間)、崩れてる箇所(会所前後)あり。下山時の滑落事故がルート全域で多発してるようなので注意

【トイレ】
・日向大谷バス停下 公衆トイレ
・両神山荘
・清滝小屋(水洗トイレ・水場炊事場あり、テント泊可能)



夜中に出発し、細かい落石やすれ違いが大変だろう道を進み、無料駐車場に到着!以前他の場所ですが、こういった時に道の真ん中にいる鹿と遭遇したことがあるので、なかなか夜は神経をつかいますね(;^ω^)

山荘近くの駐車場は500円で停められます!お手洗いもすぐありますので便利ですね(*´ω`)



会所到着!

会所!七滝沢コースとの分岐になるんですね(*´ω`)

 



両神八海山到着!

会所から300mくらい標高が上がってます!

 

清滝小屋到着!





両神神社到着!



両神山到着!



さて下山です(`・ω・´)

【まとめ】

山頂に近づくにつれ厳しくなっていきますが、気の抜けやすい下山時の最後の部分もぱっと見のやさしさも危ないんだろうなぁというお山でした(*´ω`*)そしてなんとなく物悲しい印象を受けるお山だったのはなんででしょうね。季節によっても日の当たり方が変わるのかな?また春くらいに行けたらいいなぁと企んでいますので、どんな印象になるのか楽しみです(*´ω`)

山頂は狭くあまりゆっくりと出来ないので、昼食などは上手く探しながら登るか平日に行くと良さそうでした!

紅葉も堪能できたので、満足した両神山。次はいつになるのかなぁ(*´ω`*)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です