【北欧旅行】トロルトゥンガ登り編!

  • 2019.10.09
【北欧旅行】トロルトゥンガ登り編!

前回はトロムソからベルゲンへ移動し、レンタカーを借りる前までの行程でした!

今回はレンタカーでトロルトゥンガ手前の宿まで移動し、翌日トロルトゥンガまでの記録です(*´ω`)

Advertisement

まずはホテルへ!

トロルトゥンガ(trolltunga)への移動はバスかレンタカーという二択でしたが、そのあとも色々と回るので時間に余裕ができるレンタカーで移動となりました!

ただでさえレンタカーを借りるのにドキドキするのに、それを海外でという(;・∀・)今回は帰りのホテルのことを考えてちょっと外れにあるハーツ・レンタカーをエクスペディア経由で予約しました!英語が堪能でない限り事前に予約していくに越したことないかと思います(;´∀`)受け取りの際に、返還はされるが保証金NOK 9500が一時的にかかることなど、書類を見ながら結構多くのことをダーっと英語で説明されるので、事前に予習ができるという安心感は大事です(*´ω`)カウンターで必要だったのはパスポート、日本の免許証、国際免許証、クレジットカード、予約したEメールの5点でした。

今回の油種は95番というオクタン価の指定。日本のハイオクとかレギュラーとかの表し方ではなく、オクタン価で指定するので聞き逃さないほうが無難です。給油口のカバーを開けるのを知っておこうとレバーを色々探してしまいましたが、なんと押せばカバーが開くという( ゚Д゚)もしやと思い押してみてよかったです( *´艸`)ナビは有料オプションで、下手をすれば古いのがあるとの噂だったのでGoogleマップを今回は使用しました!

マニュアル車を覚悟していきましたが、結構オートマ車のレンタカーが増えているようです(*´ω`)そして更についていたことにハイブリッド車だったのでガソリン代がだいぶ安かった(*´﹃`*)ハンドルは左ハンドルなので、ちょっと慣れが必要かも。

ちなみにラウンドアバウトのルールですが

先にラウンド・アバウト(環状交差点)内を走行している車が優先。ラウンド・アバウトから出る際には事前に右側の方向指示器を点灯させ,複数のレーンがある場合で内側レーンを走行している場合には外側のレーンの安全を確認し,車線変更をしてから,ラウンド・アバウトの外に向かって進路を変更する。(安全の手引き – 在ノルウェー日本国大使館より)

とのことです!左からくる車に注意しながら合流し、ウインカーを出しながら安全に脱出すればよかったです(*´ω`*)出口が怪しかったら一周ぐるっとしてしまえばいいので、焦らずに( *´艸`)

ホテル到着!

今回はBooking.comハルダンゲル ホステル B&B(Hardanger Hostel B&B)さんを予約。トロルトゥンガからは少し離れていますが、部屋にシャワーが付いていて割には安いところですが、景色も良さそうだったのでここにしました!(二人で12,000円くらい。共用バスルームのホテルだと3分の2とかの金額であったりします)

無事にチェックインを済ませ、翌日のトロルトゥンガに向け、車に置いていけるものとザックに入れるものの仕分けをし、シャワーを浴びて就寝しました( ˘ω˘)スヤァ

そういえばシャンプーとか色々なアメニティは全くなかったな(*´ω`)

Advertisement
1 2 3 4

カテゴリの最新記事