九州山旅5(久住山・天狗ガ城・中岳)

九州山旅5(久住山・天狗ガ城・中岳)

今回の記事

スターダストヴィレッジ 星生」さんから800mという近さにある長者原(ちょうじゃばる)ビジターセンターに車を移し、坊ガツルでテント設営、久住山・天狗ガ城・中岳と登り、坊がつるに戻ってテント泊という内容となっています!

くじゅうの書き方で迷ったのですが、九重・久住と混乱を避けるため、近年ではひらがな表記が多くなったようです。

九州本土最高峰の中岳の1,791m(※九州最高峰は宮之浦岳の1,936 m)を含む1,700m以上の山が9座あることで、九州の屋根とも呼ばれるエリアが今回と次回の記事でお邪魔したくじゅう連山となっております。
秋から冬に入ってきた時期だからこその荒涼とした雰囲気がとても素敵で、しあわせな山行となりました(*´ω`)

Advertisement

久住山山行詳細

初日:2020/11/4(水)
・山頂:1,791m(中岳)、1,786.9m(久住山)
・距離:14.27km
・累積標高(上り): 983m
・累積標高(下り): 776m
2日目
・山頂:1,787.1m(大船山)
・距離:9.36km
・累積標高(上り): 657m
・累積標高(下り): 843m

今回はテント泊装備でしたので、坊ガツルまでの距離が短めのルートをとりました。
最初は法華院温泉山荘でのテント泊をと考えていたのですが、令和2年7月豪雨の影響によりテント場が休止とのことで坊ガツルにてテント泊となりました。
http://hokkein.co.jp/?p=2484
登山道の状況はこちら

Advertisement

それでは本編開始です!

登山開始!

Advertisement

雨ヶ池越

Advertisement

坊ガツル湿原到着!

Advertisement

法華院温泉山荘へ!

Advertisement

北千里ヶ浜へ!

Advertisement

久住山山頂へ!

Advertisement

天狗ヶ城へ!

Advertisement

中岳へ!

Advertisement

坊ガツルへ戻ります!

Advertisement

夕飯+夜景を!

Advertisement

まとめ

テント泊山行で坊ガツル泊ということで、長者原ビジターセンターから登り始め、坊ガツルで設営後久住山・天狗ヶ城・中岳と登ってきました!
きついところはきついので、荷物が軽くなった後の山行にしてよかったです(;´∀`)

山頂付近では風が強く、だいぶ寒くなったので防寒対策もしっかりとしていきましょう!
坊ガツルまでの行程も大変なところは少なかったので、くじゅう連山はいいところだなぁと感じました(*´ω`)
そしてお気に入りの北千里ヶ浜も是非(*´▽`*)

次回は大船山(たいせんざん)編となります!

臭いが結構ダメなので、今回導入した鼻栓↓
ほぼカットできるので、同じような方は是非導入してみてください( *´艸`)

カテゴリの最新記事