Gopro HERO10 Black発売!

Gopro HERO10 Black発売!

Gopro9の発売から1年経ち、2021/9/17にGopro HERO10 Blackが発売となりました!
どのくらい進化したのか、9から買い替える必要はあるのかなど確認していきます。

Advertisement

進化ポイント

なんといってもチップの進化がありましたね!

GP1チップ → GP2チップへ

これにより、次のものが進化しました(/・ω・)/

・HyperSmooth 3.0 → HyperSmooth 4.0へ
・静止画が20M → 23MPへ
・5K → 5.3Kへ
・画面解像度が最大時でも60fpsで録画可能に(5.3K60、4K120 + 2.7K240広角視野角)
・低光量の環境での撮影性能が向上
・ローカルトーンマッピング(LTM)と3Dノイズ低減(3DNR)

解像度とfpsの関係が公式だとわかりにくかったので表にしてみました。だいぶ動きの激しいものを撮ってもヌルヌル動くようになったんですね。Gopro9の2倍のフレームレートを誇ります!

Advertisement


Advertisement

いくらになったか

ガッツリとチップも新しくなり、値段も上がりましたね(;・∀・)
6万円 → 7万円と1万円アップ。

公式で買うとと1年間のサブスクパック加入で割引になるのは前回同様で、今回は54,000円となります。
なので購入の際はサブスクパックに入ってしまいましょう!
年2回まで新品に交換できます。交換手数料は 12,300円/回くらいで交換可能になるのでは

前回もでしたが、今回も到着までの時間さえ許せば公式の「アクセサリーセット」のがおすすめです!
6万円と6千円のアップで以下の5点を買うことができます。
SDカードとカメラケースを除いたどれか2点が欲しければおトクです。

ただあまり惹かれない場合などは、サブスクパック+個別にアクセサリーを注文でも結構安く買うことができます(/・ω・)/

公式でバッテリーを追加購入しようとしても買えない…(会計時に発送できないと表示される)

なので、公式ページで予備バッテリーが欲しいときはアクセサリーセットで追加するしかありません。

一応Amazonなどでも買えますが比べてしまうと高め。公式だと割引で2000円なんですが…
※Gopro9と同じバッテリーです。

created by Rinker
¥4,150 (2024/06/15 10:16:06時点 Amazon調べ-詳細)

Goproに直接ケーブルを挿して充電もできますが、チャージャーはあったほうが断然便利です!

社外品も試してみましたが、今のところ早めにバッテリーが終わる以外は問題ないです。ただ安全や品質を考えると公式かなぁとは思います。
今試しているのはこれ。チャージャーが小さくて軽いので使ってみています。

SDカードは128GBのやつにをメインに32GBのやつはサブとして使用しています。


※SDカードは偽物か心配になるので、下記の記事を参考にチェックしてみてください。

注文の流れなどは前回と同様ですのでこちらの記事をご参照ください。

Advertisement

サブスクの解約方法

解約も「アカウント」 → 「マイサブスクリプション」 → 「サブスクリプションのキャンセル」と煩わしさはありませんでした。
自動更新の1か月前にメールで連絡も来ますし、最初から不要と思っていればすぐに解約してまっても1年間は使えます。

Advertisement

公式で買ったときの流れ

前回の流れですが、同様なのでこちらにも記載しておきます。

  1. サブスクリプションセットでカートから購入へ
  2. 途中でアカウントの登録
  3. 注文・支払い
  4. GoProのサブスクリプションが使用開始
  5. 本体配送待ち
  6. 受け取り

「エクスプレス サービス | 2~3 日」となっていましたが、多分発送日までの日数っぽいです。

前回は
・注文から2日後:ラベルが作成され出荷
・注文から6日後:手元に到着。
配送業者はUPSからヤマトさんに代わって配送されました。
日本についてからいつの間にか変わるという。途中までUPSが配送中だったのですが。

今回は治っていればいいのですが、前回注文状況に関して弱かったので念のため記載しておきます。
『スマホのChromeからだと表示されず、PCからだと見られる』ということが起ったしますので色々なブラウザや端末で確認しましょう!

Advertisement

まとめ

正直Gopro9で結構満足はしてしまっているのと、激しいスポーツなどはほぼ撮らないということもあり、Gopro10へのバージョンアップは見送ります!
お金もないし(;・∀・)

トレランやロードバイク、サーフィン、野球やテニスといった球技ウェアラブルカメラとしてのfpsに不満があったり、暗所(*´ω`)撮影で少しでもノイズを減らしたい方などは買い替えの検討もありだと思います。
冬だとスノボとかでも綺麗に撮れそうです!

こちらの車載動画で9と10を比較してくれていますが、こうしてみると結構進化していますね(*´ω`)

道具カテゴリの最新記事