【北欧トレッキング】シンギ編:クングスレーデン③

【北欧トレッキング】シンギ編:クングスレーデン③

前日はケブネカイセ麓まで歩を進めました!

今回はシンギ小屋ちょっとまで進みます!ここまでで既に絶景を堪能してきましたが、シンギからクングスレーデンになりますので、どんな体験になるのかワクワクしながらのスタートです(`・ω・´)b

ルート!

今回のルートはこんな感じです。


出発!

夜の最低気温は8℃と比較的暖かい気温でした。もぞもぞと支度をし、天候が崩れないうちに進みたいということで3時半に出発です\(`・ω・´)

Advertisement


Advertisement

のんびりと谷間を進む

トナカイが群れで動いているのに遭遇するも人とは会わないため、二人きりで進んでいきます(*´ω`)


Advertisement

雨降り始める

ケブネカイセで確認したときには降らない予定でしたが、パラパラと降り始めてきました。今回のトレイルでは曇り予報でも雨が降ることが多かったので、レインウェアはすぐに出せるようにしておいた方が良さそうです(*´ω`)


Advertisement

シンギ小屋到着!

40前後のご主人がお出迎えしてくれました(*´ω`)「welcome」が何故が聞き取れず何回か聞き直してしまったのも思い出です(*ノωノ)非常に優しい方で良かったです!受け付け前に小川が流れているのでゆっくりするのにもいい雰囲気。しかし売店は無い模様。トイレは遠くから手前に見えた所と後ろ側の二カ所。後ろ側のを使いましたが、一番奥は採光窓がないため、真ん中二カ所の使用がいいかと。日本の山小屋と同じボットン式でしたが、臭いはほぼないというありがたさ。ここからは便座が発泡スチロールで、蓋が木のやつがおいてある洋式タイプとなります。

少し進んで幕営!

小屋で得た天気予報でもこれから崩れる可能性があり、明日は曇りで済みそうでしたので、少し進んでからテントを張って早めに休んで白夜行を楽しんでみようということに( *´艸`)

 

 

小屋から1キロくらい進んだらちょうど良い場所があったので、本日はここまで。13時くらいでしたが、ゆったりと休んでしまいました(*´ω`)ゆったりとご飯を食べ、色々と片付けたりしつつテントに入ると雨が降り出すというタイミングの良さにほっとし、就寝となりました_(:3 」∠)_

次回は我々が楽しみにしていた白夜行のセルカ編です!

カテゴリの最新記事