【北欧】ストックホルム周辺散策

目的のキルナへは直行便がでておらず、ストックホルムを経由しキルナへ向かうことに。曜日などによって会社が異なり値段も一人3~4千円程度変わったので、ストックホルムの予定を1日多く取ってみました(*´ω`)2泊3日(観光は実質1日)でしたが、少しだけでもスウェーデンの首都を楽しんできました!

基本的に物価が高いのですが、日本のビジネスホテルのような値段(ただし部屋狭)で部屋にシャワー有りのお部屋もあったりします。今回はストックホルム中央駅の上にある『Comfort Hotel Xpress Stockholm Central』さんに2泊お邪魔しました!ちなみに2泊2人で26,000円くらいのお部屋だとこんな感じ( *´艸`)



ストックホルム中央駅付近

日本からの長旅を終え、ホテルに荷物を置いてまったりしようかと思ったのですが、せっかくなので中央駅付近をふらふらと(*´з`)

日本でもよくやっていたローカルスーパー巡りをストックホルムでもやってきました!



ストックホルム市街散策!

前日の疲れもあり、早めに就寝したことで、朝早くから行動開始。まずはガムラスタンへ。

ガムラスタン!

中世からの町並みを楽しめるガムラスタン(古い街の意)。『魔女の宅急便 』の舞台にもなったとも(*´ω`)中心部に入ると石畳の道が続き、歴史を感じることができる場所でした(*´ω`)今度は晴れの日や夜のガムラスタンをフラフラしてみたいなぁ(*´﹃`*)



そのままスカンセン付近へ!

本当はスカンセンに入って散策しようと思ったのですが、前日の移動のダメージなどがあり、今回はちらりとするに留めました(;´・ω・)次回はしっかりと観光してこようかと思います(`・ω・´)

その他

まとめ

実質1日というストックホルムの観光でしたが、日本とは街の作りが新旧共に異なっており、ただ単にフラフラしているだけでスウェーデンに来たんだなぁという実感が沸き楽しかったです( *´艸`)路地に面したオフィスではガラス張りだったりするので中が見え、非常に洗練されたデザインを眺めることができました!こんな環境で働いていたらデザインに関する感性は磨かれていくんだろうなぁと(*´ω`)

天気がよければ市庁舎のタワーに登ってみるのもありだったなぁ。色々と楽しむなら3日くらいは観光の日数をとっておきたいところでした。個人的にはガムラスタンは外せないかな(*´﹃`*)あとMAXバーガーは是非ともご堪能下さい( *´艸`)

おまけ(おおまかな観光地まとめ)

  1. ストックホルム中央駅付近
    • 市庁舎
    • セルゲル広場
    • ヒョートリエット
  2. ガムラスタン
    • リッダーホルム教会
    • 貴族の館
    • モーテン・トローツィグ・グレン(狭い階段の路地)
    • ドイツ教会
    • フィンランド教会(アイアンボーイ)
    • 大聖堂
    • 王宮
    • ノーベル博物館
  3. その他
    • スカンセン(昔の暮らしを味わう)
    • セーデルマルム島(ショッピング系)
    • ストックホルム市立図書館(建築・デザイン)

地球の歩き方』には今回の旅でお世話になりました!

開館時間や入場料もしっかりと載っていますので、計画を立てるときには是非(*´▽`*)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です